今さら○○的な

旬な情報ではないかもだけど、今改めて書き起こしてみる

【作業記録】浴室暖房乾燥機のルーバーが動かなくなったからD.I.Yで修理しました 【リンナイ 浴室暖房乾燥機のルーバーのステッピングモーター】

ども。もんすぷです。

 

6月も中旬になってしまって、まだ記事をアップしていなかったので、梅雨時期に壊れたら困るモノの修理記録でもアップします。

 

今回は風呂場に付いている人は付いている、「浴室暖房乾燥機」についての修理作業記録です。

 

メーカーにもよりますが、この器具の分解には保安部品が含まれていることがあり、素人がやっちゃいけない部分があったりします

 

僕のブログを参考にして作業されるのは嬉しいのですが、あくまで自己責任で行っていただき、本ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。(今回は資格が無くても作業できる場所だけで済んだからな。)

 

 

要するに、分解作業が面倒で素人がやると危険な部品もあるから、本職に修理を頼んだ方が安心ですよと。(ウチは部品と作業内容が分っちゃうとついやっちゃうからな…。)

 

まずは浴室暖房乾燥機がどんなものか、こちらをご覧ください。

f:id:mhspltn:20210613211017p:plain

 

我が家の浴室暖房乾燥機はもう10年以上働いてくれているから、写真で見るとかなりボロく見えますね…。

 

今回修理しようとしてるのは、この写真で黄ばみがひどい送風口の部分、「ルーバー」と言われる部品が最近ちゃんと開かないことがきっかけです。

 

電源を切ると、ちゃんと写真のようにルーバーが閉じるんですけど、電源を入れてルーバーが動くときに、急に「ぶら~ん」ってルーバーの保持力が無くなってしまって、送風方向を調整できなくなるんです。

 

ルーバーは「スイング」モードのほかに、「P1」から「P5」まで送風口の角度を調整できる仕様です。(確か5段階だったと思う。)

 

だから、ルーバーの開口角度を保持できなくなったのを見て、これはステッピングモーターが壊れたなって思ったわけですよ。(開口角度はステッピングモーターで制御してると推測したんだ。)

 

 

で、今回D.I.Yで修理するのに使用したのはこちらの道具。(接着剤は使いませんでした。)

f:id:mhspltn:20210515165148j:plain

 

今回、モーターに接続されたカプラーを外すことが予測できたから、先端が色々選べるマルチツールを持ってきておいた方が楽だと判断してドライバーセットも持ってきました。

 

精密ドライバーもついているコレならカプラーを外すのにちょうど良い先端があるでしょう。

 

さて、今回の作業を参考にされる方が居るとして、無資格者が触ったらいけない場所が出てくるかもしれないから、途中をすっ飛ばして画像表示しますね!

f:id:mhspltn:20210515171341j:plain

 

今回はルーバーモーターの交換だけで、ファンモーターは弄らない予定ですが、配線状況が分かっていなかったので、浴室暖房乾燥機がつながるブレーカーは切って作業しました。

 

早速ルーバーユニットにアクセスできましたけど、プラズマクラスター発生器とルーバーモーター用の配線が、上を向いた作業でなかなか力が入らなかったので大変でした。(早速ドライバーセットの中のパーツが役に立ったな。)

 

で、ルーバーモーターに使われているステッピングモーターを見て思わずOrzでした。(これもう一般に手に入らない商品じゃん?)

f:id:mhspltn:20210515171524j:plain

AliExpressで以前見たことはありましたけど、大陸からの発送だと梅雨が終わっても商品が届かないとかありえそうだし…。(大陸系での買い物はAmazon以外だと怖いよな。)

 

しょうがないから、リンナイに電話してみると、修理部品を一般人に販売していないとのこと。(やっぱりそうだよな。)

 

 

僕の家は結構近所のガス屋さんと付き合いがあると思っているので、ダメ元でガス屋さんにお願いしてみました。

 

浴室暖房乾燥機の故障状況を説明し、ルーバーの角度制御がおかしいからステッピングモーターの不具合が疑われること、ファンモーターや保安部品の分解は行わないから僕が作業しても問題ないはずであること、ステッピングモーターがダメだったらちゃんとガス屋に修理を依頼することを説明し、ステッピングモーターを売ってほしいとお願いしました。

 

 

ステッピングモーター自体は数百円で、1週間くらいで納品されるということを教えてもらい、いつもなんかやってる僕なら大丈夫だろうと思ってくれたんでしょう、モーターを売ってくれることになりました。

 

ということで買ったモーターはこちら!

f:id:mhspltn:20210605104341j:plain

調達先が変わったんですね…。

 

外側の形状もコネクタ形状も問題ないですし、なにより純正修理部品でしょうから安心感が違います!

 

修理前のルーバーの写真です。(右のが新品ね。)

f:id:mhspltn:20210605105414j:plain

 

ルーバーを新品に付け替えました。

f:id:mhspltn:20210605105518j:plain

付け替えるときはモーターの軸とルーバーの位置に気を付けてくださいね。

 

一旦組み直してみて電源オフの状態です。(すぐにやり直せるようにネジは甘く締めてる状況。)

f:id:mhspltn:20210613211002p:plain

浴室暖房の電源を入れても最初と同じ送風角度でちょっと焦りましたけど…

 

P5の状況にしたらちゃんとルーバーが動きました!

f:id:mhspltn:20210613210942p:plain

 

このあと、電源を切るとちゃんとルーバーが元の位置に戻りました。(ガリ音とか変な音もしなかったよ。)

f:id:mhspltn:20210613210928p:plain

 

ルーバーをスイングモードにしてみたり、P1からP5に変更してみたり、いろいろやってみましたが、ちゃんと動きました。

 

仮組していたネジをちゃんと締めて、キャップやフィルターを戻してやって、完成です!

 

 

これで梅雨時期の洗濯物干しで困っていたのが解消されました!(洗濯機の乾燥機能だと衣類がダメになっちゃうやつのために、この浴室暖房乾燥機は要るんだよね!)

 

多分修理を依頼していたら、作業費で1万5千円くらいはかかっていたでしょう。

 

浴室にちょうど良いサイズの脚立と、ドライバーセットと上を向いて分解組付けが苦にならないアナタなら、この作業をやる価値があると思います!(なんせ部品は千円しませんから。)

 

あと、作業にコレがあったらもっと作業が楽になっていたかも!

 

ネジ長がすごく長い部品が多かったので、最後に締めるときは手動で、それ以外は電動で出来るこの商品はあったら絶対楽だったはず!(ライトが付いてるのもポイント高いな。)

 

Paypaymallのキャッシュバックが大きい時に買えばよかったですけど、そこまで作業を止めておけなかったから、泣く泣く手動でやり切りました…。

 

 

みなさんも浴室暖房乾燥機のルーバーが動かなくなったらチャレンジしてみてください。(くれぐれも自己責任でな。もんすぷは責任を負いませんよ。)

 

 

ではでは。