今さら○○的な

旬な情報ではないかもだけど、今改めて書き起こしてみる

GMK!(ゲオ マジ 神!) 【GEO ゲオ ゲーム機 安心プラス保証】

ども。もんすぷです。

 

久しぶりの書き込みで、しかも10月最初にして最後の書き込みになってしまいました。

 

今日を逃してしまうと、3か月連続書き込まなかったってことでなんか気分が悪いです。(罪悪感があるなら書けよ。)

 

 

今、新型コロナウィルスの影響で、仕事のスケジュールがかなりズレ込んでいて、プロジェクトが延期になったり、逆に停止していた案件が復活して動きだしたり、なんだかバタバタしています。

 

ただでさえ仕事が忙しくてバタバタしてるのに、最近はもっぱらYoutubeで動画をアップするのに時間を割いていたので、ブログに書くことも、書こうとする内容すら忘れてしまっていました。(それやばいだろ。)

 

 

www.imasaratekina.com

  

半年前に買ったファイナルファンタジーⅦ リメイクも最近やっとクリアして、今はスーパーマリオ3Dコレクションのプレイ動画を作成するためにゲームしながらYoutubeアップでちょっと時間が無いです。

youtu.be

 

FF7Rは今までのファイナルファンタジー7オリジナルと結末が違う感じなので、どういう風に「過去との決別」を図るのか、続編がすごくたのしみです。(オマエ、オリジナルをやり直す気無くなってるだろ!)

 

 

…で、話を戻すと、、、

 

ちょっと前の話なんですが、僕のNintendo Switchって、充電ドックに接続してもHDMIでテレビにゲーム画面が映らなくなっていたんです。

 

最初は、接触不良なのかと思っていたんですけど、家族のSwitchをそのドックに置いたらちゃんと映る。

 

でも僕のSwitchだと、自分のドックでも家族のドックでもテレビに映らない。

 

 

こりゃやべぇなぁと思いながら、Nintendoの参考修理額を確認すると、最低でも15,000円スタートっていうじゃないですか!(充電ポートなら多分基板交換だろうからな。)

 

 

ゲーム機の修理で参考にするあすか修繕堂さんでもパーツは売っていたんです。


Nintendo Swich 本体用充電コネクター(USB Type-C)Cタイプ

 

値段は2千円しないけど…技術力的に僕には手に負えないんじゃないか…

 

あすか修繕堂のYoutubeチャンネルも確認したけど、サッと出来る作業内容じゃなかったし!

youtu.be

 

この動画を見て「やってやろう!」って意気込みは起きず、なんなら今充電は出来るんだし、Youtubeに動画をアップしなけりゃ、テレビに映らなくても問題ないし!

 

ただ、スプラトゥーン3がそろそろ発表されてもおかしくないし、マリオ35周年だったらなんかYoutube映えするゲームが出てくるかもしれないし、僕のチャンネル登録者数もあと100人くらいで念願の1,000人いけるし、ここでゲーム動画をキャプチャーできなくなるのはツラいなと。

 

それで、途方にくれながらSwitchの箱を開けると、レシート入れが出てくるじゃありませんか。

 

「これ何だったっけ?」って開いてみると、「ゲオ ゲーム機 安心プラス保証」の保証書?だったんですよ

 

本家のページがさっと出ればリンクを貼るんですけど、簡単に言えば、「メーカー保証1年+延長2年で合計3年間ゲーム機「本体」の面倒を見てやる」って保証です。

 

金額も1,200円かそこらの金額で、ゲーム機購入時に加入できます。

 

僕のSwitchはモンスターハンターダブルクロスエディションなので、故障したときに悲しまないように保証に入っていたのを忘れていました。

 

www.imasaratekina.com

 

 

で、保証期間がギリギリ終わりそうだったので、ダメもとで修理依頼をしてみたんです。

 

ざっくりとした流れ

1.安心プラス保証ヘルプデスクに電話で症状を報告

 

2.本体のデータを消されてもいいように、アカウントを他のSwitchに引っ越す(1台しか持ってなかったらどうするんだろう?)

 

3.GEOから発送用の箱が送られてくるので、ゲーム機本体(Joy-Conは修理対象外なんだと。)と外箱(無くても良いらしいぞ。)を入れる。

 

4.何やら色々な書類が入っているので配送伝票も含めて記入し、伝票に書いてある業者に引き取り依頼の電話をする。

 

5.宅配業者が引き取りに来る。

 

6.2週間くらい待つ

 

7.何も音沙汰が無くて心配になる(オマエお盆期間中に出したもんな。)

 

8.発送して1か月過ぎたあたりでゲオ安心プラス保証コールセンターから修理代がいくらかかったのか連絡がある

 

9.僕の場合、充電ポートの基盤が破損していて、無償修理対象外部分があるので、追い金5,200円くらいが必要と言われる(全体の修理代は16,000円くらいでした。)

 

10.新型Switchのうわさが出る中、買い直しする気はないし、5千円くらいで直るなら追い金を払う決心をする(即答だったよね?!)

 

11.さらに1週間くらいでゲオから僕のSwitchが返ってくる

 

12.ちょっとしたサプライズとともにゲオに感謝する

 

 

…てな感じでした。(ブログにするために記録取っとけばよかったのに。)

 

僕が保証を使おうとしたときが、ちょうどお盆時期だったので、コールセンターや配送業者が休みなんじゃないかと心配したんですけど、どちらもお盆期間中にちゃんと営業していましたよ!(ホント、ありがとうございました。)

 

ただ、配送業者さんがこのシステムを理解していなかったのか、配達中に伝票を紛失されてしまって、ゲオに届くまでに時間がかかってしまいました。(通常の配達伝票じゃなかったから貼り付けが甘かったんだろうな。)

 

f:id:mhspltn:20201031202432j:plain

あと、ちょっとしたサプライズっていうのは、1個目がコレ。(なんか小袋にゲームソフト入ってるんじゃね?)

 

そう、Switchにカセット突っ込んだまま修理に出してしまっていました!

 

でも、紛失させずに、「この部品は修理対象外」的な説明書きとともに無事返ってきました。(次のサプライズから考えて、戻ってきてよかったよな!)

 

 

そう、もう2個目のサプライズは「なんか外装が新品になってる?」でした。

f:id:mhspltn:20200914231422j:plain

僕のSwitchは、ブルーライトカットの画面カバーが貼ってあったんです。


YOSH 2枚入り Nintendo Switch 保護フィルム 気泡なし 簡単に貼れる ガラスフィルム ブルーライト95%カット日本硝子素材 硬度9H 高透過率0.26mm 飛散防止 指紋防止 気泡ゼロ ニンテンドー スイッチ 液晶 画面 保護 シート

 

この画面カバー、ちょっと紫っぽく電灯の光を反射するので、Switchが返ってきたときにその反射が無くて気が付きました。

 

で、Switchを裏返してみてビックリ!

f:id:mhspltn:20200914231442j:plain

小傷が消えている!!

 

ちょっと気になって本体のシリアル番号を確認してみると…

 

 

シリアル番号が変わっている!(基板交換されたんだな。)

 

 

Switchの電源を入れて、中のアカウントデータを確認してみると、引っ越しした直後と一緒の状態でした。(敢えて残したアカウントが残っていた!)

 

ということは、基盤は変えたけどデータ移行してくれたのか、メモリ部分の基盤は変わっていないのか。(まぁ、外装がキレイになったんだから良かったな。)

 

 

Switchは本体だけしか保証対象じゃないから、Joy-Conはダメだったこと、身に覚えがないけれど基板破損してた部分は自腹で修理になったこと、それらを差っ引いても1,200円(くらいだったと思う。)で3年間保証が付くのはマジで助かる!

 

僕みたいに休みの日にしかゲームしないライトユーザーでもこれくらいの負担ならやっといて損はないんじゃないですかね!

 

 

もうすぐ当選発表されるGEO分のPlayStation5で当選したあかつきには、しっかりと保証に加入させてもらおうと思いましたよ!

 

 

みなさんも、最近のゲーム機は高いですから、購入時に何らかの保障に入るのも考えておいた方が良いですよ!

 

 

ではでは。